長期契約から一年契約にしたところ、無事故なのに保険料が上がりました。何故ですか? - 目的別保険相談 - 保険相談 見直し.jp - 武蔵野

HOME > 目的別保険相談 > 長期契約から一年契約にしたところ、無事故なのに保険料が上がりました。何故ですか?

目的別保険相談

長期契約から一年契約にしたところ、無事故なのに保険料が上がりました。何故ですか?

2014年04月25日

【ご相談事例】

長期契約から一年契約にしたところ、無事故なのに保険料が上がりました。
何故ですか?

【ご回答】

三年契約のメリットでありデメリットでもある現象ですね。

一年契約
満期ごとに商品の改訂や保険料の料率変更が適用されます。

三年契約
契約期間中に商品の改訂や料率の変更があっても、三年間は契約始期のままです。

生命保険と異なり、インフレリスクとは無縁ですし、保険料の料率も上昇傾向にありますから自動車保険の長期契約はメリットしか無いように思えます。

しかし長期契約の場合、契約期間中に大幅な変更があると、色々ととまどうことがあります。

特に商品改訂で、一時期は「ここまで補償可能」といった改訂がありましたが、ここ数年は補償をシンプルにする保険会社が多いように思えます。

以前は特約で交通傷害保険に該当するものがあったのに、現在は付保できないといったケースもあります。
こうなると、個別に交通傷害保険に加入しなければなりません。

こういった「満期ごとの見直し」をどうとらえるかですね。

商品改訂や保険料の変更などは、FPにご相談いただければ具体的な回答を得ることができます。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ
ホッと一息
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 磯 利二

運営会社情報

有限会社 武蔵野あんしんサービス
有限会社 武蔵野あんしんサービス

営業時間/
月~金曜 9:00~17:00

〒180-0006
東京都武蔵野市中町1-6-4
三鷹山田ビル7F

TEL/ 0422-60-2933
FAX/ 0422-60-2934

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

一般社団法人
東京損害保険代理業協会 会長

全国保険相談ネットワーク